脇の黒ずみが安いニベアクリームで薄くなるって噂は本当?

脇の黒ずみにたいするニベアの効果

脇の黒ずみはニベアで消える?

 

脇の下は、ムダ毛の処理や古い角質や皮脂などの汚れが詰まりやすく、黒ずみが発生しやすい部位のひとつです。

 

この脇の黒ずみケアに効果があると、コスパ最高スキンケアクリームとして有名な、ニベアが話題になっているようです。

 

このページでは、脇の黒ずみに対するニベアの効果についてまとめていますので、脇の黒ずみの原因やニベアの成分から、その作用を客観的にご紹介します。

 

※目次を開けば好きな項目から読めます。

 

脇の黒ずみはニベアクリームで薄く出来る?

脇の黒ずみがニベアで薄くなる?

 

ニベアには保湿効果があるため、摩擦によるダメージを減らすことによる脇の黒ずみの予防効果が期待できます。しかし、美白成分が含まれているわけではないのですでにある黒ずみを改善することはできません。

 

すでに黒ずみが気になる状態なのであれば、専用のクリームを使用するなど、他のケア方法を考える必要があるといえます。

 

 

脇の黒ずみの原因とニベアの成分がもたらす効果

ニベアの成分を検証

 

ここでは、脇の黒ずみの主な原因およびニベアに含まれている成分との相性についてみていきましょう。

 

 

脇の黒ずみの原因は摩擦・蒸れとワキ毛処理

脇の黒ずみの原因

 

脇の黒ずみの原因の1つは、摩擦や蒸れです。腕を動かしたときに脇が衣服と擦れると摩擦刺激によってメラニン色素が生成され、結果として色素沈着が起こります。また脇が蒸れると雑菌が繁殖するため、ここでも肌を守るためにメラニン色素が生成されます。とくに汗をかきやすい夏場は要注意だといえるでしょう。

 

そして、ワキ毛処理による刺激も黒ずみを引き起こします。手軽かつリーズナブルなカミソリでワキ毛を処理する人は多いですが、脇に刺激を与えることは避けられません。毛抜きや除毛剤などで処理している場合は、さらに大きな刺激を与えているといえます。

 

ニベアで保湿をすれば、摩擦による刺激からは脇を守ることができるかもしれません。しかし、ワキ毛処理が原因の黒ずみには対処できないといえるでしょう。

 

脇の黒ずみの原因についてもっと調べたい場合は、脇 黒ずみ原因に詳しくまとめていますので、そちらもご覧になってみて下さい。

 

 

脇の黒ずみに効くニベアの成分

 

ニベアには、グリセリン、ホホバ油、ワセリンなどの保湿成分が含まれています。とくに乾燥が気になる場合には、保湿をすることによって肌が受けるダメージを多少低減することができるといえます。

 

 

脇の黒ずみを悪化させるニベアの成分

 

ニベアに含有されている成分は、そのほとんどが油性成分です。保湿成分のグリセリン、ホホバ油、ワセリンをはじめとして、ミネラルオイル、ラノリンアルコール、シクロメチコン、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、スクワランなども油性の成分です。そのため、脇の毛穴に詰まって黒ずみを悪化させてしまう可能性もあるといえるでしょう。

 

公表されているニベアの成分構成です。

 

ニベアクリームの成分表
水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

 

注意事項(一部抜粋)
●傷、はれもの、湿疹等異常のあるところには使わない。
●肌に異常が生じていないかよく注意して使う。肌に合わない時や、使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が出た時、また日光があたって同じような異常が出た時は使用を中止し、皮フ科医へ相談する。使い続けると症状が悪化することがある。

出典:花王(https://www.kao.com/jp/nivea/nva_cream_01.html)

 

 

脇の黒ずみにニベアクリームを使うべきか否か

 

ニベアは非常にお手軽な価格のスキンケアクリームとして人気がありますが、脇の黒ずみ対策として使うケアクリームとしては、少し無理があります。ただ、乾燥を防ぐ保湿クリームとして考えるなら使っても良いのではないでしょうか。乾燥しやすい冬に塗ったり、ムダ毛処理の後の保湿クリームとして使うなら、何もしないよりはマシだと思います。

 

ただ、敏感肌の方などは、ニベアの刺激成分が肌荒れを誘発する恐れもあるので、やはり専用のケアクリームを使うほうが良いでしょう。ちなみに、ニベアが悪いというわけではありません。脇の黒ずみケアではなく、普通のスキンケアクリームとして利用する分には最高にコスパの良い商品であることに変わりはありません。

 

あと、脇の黒ずみ対策について調べたい場合は、こちらの自分で出来る脇の黒ずみ対策に簡単にまとめていますので、そちらを先にご覧になってみて下さい。

 

 

脇の黒ずみには専用のケアクリームが一番

脇の黒ずみケアクリームについて

 

たくさんの保湿成分が含まれているニベアクリームは、脇の乾燥を防ぐことによって、黒ずみをある程度予防してくれます。しかし、すでにある黒ずみを薄くするような効果を期待することはできません。

 

一方、専用のケアクリームであれば、脇の黒ずみを薄くするための成分が配合されています。しっかり脇の黒ずみ対策をしたいのであれば、専用のケアクリームを使ったほうが効果的だというのは間違いありません。

 

 

脇の黒ずみに効果的なケアクリームの選び方

脇の黒ずみに効果的なケアクリーム

 

脇の黒ずみ対策に使うケアクリームの選び方ですが、まず、脇の黒ずみの原因に直接アプローチできる成分を含んだものや、人工添加物などを極力含まない天然由来の素材で構成されているものを選ぶほうが良いでしょう。

 

また、実際に使った人の口コミで評判が良いもの、という視点も参考になります。全体的に評判の悪いものは避けたほうが無難で、粗悪な製品の口コミは大概荒れてたりします。実際に使用した人の口コミは、品質の良し悪しを簡単に見極める指標として結構参考になります。

 

ただ、それでも多くの黒ずみクリームが流通しているので、ご自分でひとつひとつ調べていくのは結構な手間ですし、忙しくてそんな時間が取れない人もいらっしゃるかと思います。こちらの方で、口コミでの評判や公表されている原料や成分を確認し、効果が高く安全なケアクリームをまとめています。

 

一応、ひとつのケアクリームに絞るのではなく、比較しやすいようにランキング形式でご紹介していますので、自分の条件に合うものが見つけやすくなっていると思います。

脇の黒ずみケアクリームのおすすめ

▼ ▼ ▼

 

 

乳首以外の部位で、黒ずみのお悩みがある場合には、お悩み別でもまとめていますので、そちらがお役に立てるかもしれません。

黒ずみケアクリーム悩み別おすすめランキング

▼ ▼ ▼